SSブログ

サム&キャット第10話のあらすじ・ネタバレ・感想 [あらすじ・感想]


スポンサード・リンク




サム&キャット第10話のあらすじと感想です。

NHKEテレにて、

2014年6月4日(水)19:25~19:50に放送されました。

◆サム&キャット第10話

「バイクを探せ!(原題MotorcycleMystery)」のあらすじ・ネタバレ


サム、前話でイギリス姉妹にバイクに塗られた

ピンク色のペンキを落としています。


  o04800480126782333.jpg


ダイスとグーマーが

サムとキャットの家にやって来て

試合を見に行こうといいますが、

キャットは月曜にテストがあるので

今から徹夜で勉強しないと間に合わないため、

サムと3人だけで観戦に出かけることになりました。


キャットは試験勉強をがんばるために、

ダイスにポンソワンという

アジアの健康ドリンクを頼んでいました。


ダイスがポンソワンの説明を読むと、

記憶力や集中力などが向上すると書いてあります。


◆外国の小さなおじさんとつながれているキャット

サム、ダイス、グーマーが試合から帰って来ると、

キャットがソファーで眠っています。


しかし、いつものキャットではなく、

髪の下半分が真っ青に染められ、

外国人の小さなおじさんと

手錠でつながっているのです。


その外国人のおじさんは外国語なので

何を言っているのかわからず、

こうなったいきさつも聞くことができません。


サムがふとバイクがある方に目をやると

バイクがなくなっています!


キャットを起こして事情を聞くと

バイクについて何もしらず、

それどころかどうして髪が青くなっているのか、

どうしておじさんと手錠でつながれているのか

なにも記憶がありません。


キャットのそばに、

先ほどダイスがあげた

アジアの健康ドリンクポンソワンのビンが、

全部飲み干されて空っぽです。


ポンソワンはコップの水に

小さじ1杯を入れて飲むのですが、

説明を読まなかったキャットは

一気に飲みのしてしまったのです。


ポンソワンを大量に飲んだ場合の副作用は

一時的に記憶をなくしてしまうことと、

テンションが急上昇する場合もある
ということです。


そこへ

キャットにおばあさんのノーナから

画像メールが届きました。


その画像はノーナとキャットのツーショットで、

二人とも青い髪で写っています。


どうやらノーナが事情を知っている

ようだと考えたみんなは、

ノーナのホームへ行くことに。


キャットの手錠はサムが器用に外して、

外国のおじさんはバイクが見つかるまで解放できないと、

ドアにつないで出発します。


◆ノーナのいるホームへ

サム&キャット、ダイス、グーマーが

ノーナのホームに到着すると、

おじいさんやおばあさんが

カラフルな髪色になっています。


聞けばその日は1年に2回のカラフルヘアデイで、

自分の好きな髪色に染めてもらえる日でした。


昼間にハイテンションのキャットがやってきて、

ノーナと一緒に青く染めたということです。


キャットの髪が青い理由はわかりましたが、

サムのバイクはまだ見つかっていません。


引き続きノーナにいろいろ聞いてみると、

キャットはサムのバイクに乗って

サム達が観戦中の試合会場に行きたがっていた、

しかし、キャットは運転ができないから

免許を持っているというホームのおじいさんと

ボッツ(レストラン)に行ったというのです。


◆ボッツで記憶のスキャン

ボッツに行き、ウエイターのロボットに


サムのバイクを知らないか聞いてみると、

ロボットがキャットの顔をスキャンして

これまでにあった出来事をたどってくれました。


探している場面が防犯カメラに映った映像を、

サムとキャットに見せてくれます。


すると、お店の駐車場の防犯カメラに

キャットと外国人の小さなおじさんの2人が

映っています!


そこではさらに、

前回の試合でグーマーと対戦して負けた相手も

一緒に映っていました。


その対戦相手は

キャットからバイクのキーを奪い取り、

バイクに乗って一人で逃げ去ってしまいました。


なんの騒ぎかと止めにやって来た警官から

キャットは手錠を取り上げ、


バイクを取り戻すために小さなおじさんに逃げられないよう

手錠をかけたことがその映像からわかりました。


◆バイクを奪い返す取引き

夜、バイクで逃げたグーマーの昔の対戦相手を

道に呼び出しました。

交渉の結果、サムはうまくバイクを取り戻すことができました。


前回のグーマーとの対戦後

サムにやっつけられましたが、

今回もまた、最後はサムにボコボコにされてしまいました。

×   ×   ×

夜、サム&キャットの寝室。

外国の小さなおじさんが、

二人にはわからない母国の言語で

本を読んでくれています。

眠りに落ちるサム&キャット・・・。



◆サム&キャット第10話の感想

ロボットがウエイターをしている

レストラン「ボッツ」で、

ロボットが人間の顔をスキャンすると、

出来事をたどることができるという

仕組みに驚きました。


なんだか急に、SF映画みたいでした。


ボッツはこのドラマの中で

頻繁に登場しますね。


これからも意外なハイテク機能が

いっぱい出てきそうで楽しみです。




スポンサード・リンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。